商品を探す
商品名なんだか眠いのです

価格
税込 2,200
(税抜¥2,000

商品番号 b_yom149

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
鹿のこころで 生きていけたら 毎日が きっと おだやか

「のほほん」とつぶやきながら、静かに軽やかに身の回りを言葉であらわしてゆ く不思議な詩人・西尾勝彦さん。詩文集である本書では、その世界がまた少し深まっています。構成は、過去に刊行された詩集、フリーペーパーに執筆した文章、私家版など、さまざまな形で発表された詩と文章を再配置して収録。そしてそこに挟まれる書き下ろしのエッセイや俳句が独特の間合いと風合いを醸し出しています。身の回り、好きな詩人、奈良のこと、たましいのこと、尾形亀之助のこと。京都に生まれ奈良に住み、この界隈を穏やかに散策し、思索し、ことばをつむぎだす。それだけの淡々とした営みが作り出すゆるやかな言葉と知の表情。穏やかな木漏れ日から差す光のような、ゆったりと歩く午後の散歩のような。西尾さんだけのテンポを楽しんでください。ただいまお買い上げの分には、おまけの封入カードにサイン入りとなっています。

収録作品「光ったり眠ったりしているものたち」「古い東洋人」「亀之助気質をお持ちの方へ」「ならならのひと」「なんだか眠いのです」「粥彦の句」「平穏と無事」
ラッピングOK
商品情報
著者西尾勝彦
発行七月堂書店
サイズ120mm x 155mm
その他338P、ソフトカバー

関連商品

663 西尾勝彦

ふたりはひとり

ふたりはひとり

2,200円(税抜2,000円)

のほほんと暮らす 新装ポケット版

のほほんと暮らす 新装ポケット版

1,210円(税抜1,100円)

歩きながらはじまること

歩きながらはじまること

2,200円(税抜2,000円)

やすらぎの蔭

やすらぎの蔭

600円(税抜545円)

さとりの手帖

さとりの手帖

660円(税抜600円)

Fragment of Nara 奈良のかけら

Fragment of Nara 奈良のかけら

1,100円(税抜1,000円)

本屋の特集一覧