商品名世界へ! 現代芸術論叢書7

価格
税込 4,400
(税抜¥4,000

商品番号 v_boo1082

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
「私は、かつて詩にめざめたことはなかったし、これからもまた、ないだろう」(本文より)

谷川俊太郎が自作を語り、詩への思いを語り、詩と世界の関係への様々な試みを語るエッセイと評論集。詩誌「詩学」をはじめ様々な媒体に寄せた文章から成る本書では、若き詩人のみずみずしい感性とどこか冷めた横顔に出会うことができます。詩とは、何のためにあるのか。難解な文体ではなく、むしろ親しみやすい表現の中で核心をつく言葉に出会う時、読者もまた、詩の世界・詩と世界という普遍的なテーマを考える主体となり得るでしょう。刊行は昭和34年。弘文堂発行の「現代芸術論叢書」の一冊です。前後の見返しにシミあり、それ以外は古書として経年並みの状態です。
ラッピングOK
商品情報
著者谷川俊太郎
発行弘文堂
サイズ132mm x 818mm
その他ハードカバー、240ページ、1959年初版

関連商品

本屋の特集一覧