商品名本を抱えて会いにいく

価格
税込 1,210
(税抜¥1,100

商品番号 b_lit_oth359

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
あんなに楽しそうに書店へ営業に出向く人もいないと思います。著者は、とある出版社の名物営業・橋本亮二さん。営業にやってきたはずが、トートバッグには各書店で買った本がぎゅうと詰まっている。本屋を行き来し、人に会いに行った日々を綴ったエッセイ集。喫茶店、駅のホーム、本と音楽、お弁当。あらゆるものを思考の糧にしながら、2020年、断絶を経て、また少しずつ交流がはじまる。巻末のブックリストも楽しみのひとつです。橋本さんらが立ち上げた「十七時退勤社」刊行。
ラッピングOK
商品情報
著者橋本亮二
発行十七時退勤社
サイズ150mm × 210mm
その他105P

関連商品

794 橋本亮二

たどり着いた夏

たどり着いた夏

1,210円(税抜1,100円)

うもれる日々

うもれる日々

1,210円(税抜1,100円)

本屋の特集一覧