商品名マルティニーク島 蛇使いの女

価格
税込 2,430
(税抜¥2,250

商品番号 b_gal060

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
カリブ海に浮かぶ熱帯の島マルティニーク。非西洋文明下における原書の豊饒たる神秘と、それを侵すものへの憤激が、ブルトンやマッソンの詩文と溶け合って、昂揚せる詩的融合体と化したシュルレアリスムの不朽の傑作「マルティニーク島 蛇使いの女」の日本語完訳版が、エディション・イレーヌから刊行されました。マッソンのデッサン9点と、詩と散文が奏でる、目くるめく《魅惑》と《憤激》のエクリチュール。翻訳はエディション・イレーヌの主宰者でもある松本完治氏。資料写真を多数収録した50頁近い訳者解題は、本書の魅力を余すところなく語り尽くします。造本はアトリエ空中線の間奈美子さん。1948年初版本の瀟洒な装幀を、見事に再現されました。
ラッピングOK
                                           
商品情報
著者アンドレ・ブルトン
文・挿画アンドレ・マッソン
訳者松本完治
出版社エディション・イレーヌ
サイズ150mm × 200mm
ページ数144p
その他造本 アトリエ空中線・間奈美子 / 挿画全9点のうち7点別丁綴込・一部特色刷り、解題資料写真多数収録 / ソフトカバー

関連商品