商品を探す
商品名あたらしい窓

価格
税込 4,620
(税抜¥4,200

商品番号 b_vis_pho279

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
ファッションフォトやアーティスト写真、映画のビジュアルなど多岐にわたり活躍する写真家・木村和平の4冊目となる写真集。
台所に置いている普段の調味料を眺めている瞬間や、窓から光が射したレースの影、雪の日に道路の真ん中に立っている女性、原っぱで野球をしている少年たち。そして一緒に暮らしているであろう猫たちの姿…。「近い存在であるはずのひと」や風景を撮りながら、そこに新たに生じる距離を映し出し、「誰とも似つかないひと」と出会い、向き合う中で避けては通れない状況や、たしかに存在していた瞬間を撮りおさめています。親愛が生み出す距離の持つ寂しさやまばゆさこそが静かに焼き付けられています。それぞれの被写体やカラー、モノクロなど手法の違いはあれど、端から端の細部まで、そして写真の奥まで覗き込みたくなる一冊。写真という窓を通して見ること、そして写真がつなぐこと。隔たりであり、同時に関わりでもある窓を挟んで、相手も自分も常にあたらしい存在となるはずです。
ラッピングOK
商品情報
写真家木村和平
発行赤々舎
サイズ180mm × 240mm
その他120P / ハードカバー

関連商品

本屋の特集一覧