商品を探す
商品名絵本の春

価格
税込 2,310
(税抜¥2,100

商品番号 b_yom104

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
古い小路、薄暗がりの路。昼間はわからない謎が逢魔が時にあらわれる…。泉鏡花の短編「絵本の春」。金沢とおぼしき古都を舞台に、一人の少年の体験を追想し、やがて夢ともうつつともわからない世界に読者を招じ入れる。板塀からの覗き見、美しい女、繰り返す蛇のイメージ。そのあやかしが短い中に花開くこの優美な一篇には、古い町を慕い、古い記憶を慕い、懐かしい女人を慕う鏡花の作り出した小さな幻燈のような世界が凝縮されています。そのひとつひとつの場面を丁寧にすくいとり、絵をつけたのは、百里痢嵬重咫廚篋鸞析困痢崘町」など数々の文学を画本にしてきた金井田英津子。本書はその金井田ファンにとっても待望の鏡花作品であり、一瞬の幻を永遠に追い続ける鏡花の夢を暗闇でそっと結んだ美事な佳品です。
ラッピングOK
商品情報
著者泉鏡花
金井田英津子
発行朝日出版社
サイズ148mm x 216mm
その他64P、ハードカバー

関連商品

本屋の特集一覧