商品名スローターハウス5

価格
税込 778
(税抜¥720

商品番号 b_kai012

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
凍てつくような冬の行軍。第二次世界大戦時、米兵のビリー・ピルグリムは道に迷い、ドイツ兵に捕まり、捕虜として使われていない古びた屠殺小屋に収監される。ドレスデンの無差別爆撃に実際に遭遇した著者の半自伝的SF小説は、米文学の大家、カート・ヴォネガットの最高傑作ともいえる長編です。ジョージ・ロイ・ヒルの手によって1972年に映画化もされています。早川書房から出版されている他のヴォネガットの著作と同様に表紙の絵は和田誠さんによるもの。
ラッピングOK
商品情報
著者カ−ト・ヴォネガット
伊藤典夫
発行早川書房(ハヤカワ文庫)
サイズ105mm x 157mm
その他296P/ソフトカバー

関連商品