• トップ
  • 書籍
  • <シリーズ いま、どうやって生きていますか?3>女・写真家として

商品名<シリーズ いま、どうやって生きていますか?3>女・写真家として

価格
税込 1,401
(税抜¥1,297

商品番号 b_pub_sur032

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
編集グループSUREの新シリーズ〈いま、どうやって生きていますか?〉。生きることへの不安や息苦しさの募る現代だからこそ、人生の先輩たちに「こんな とき、どうしてきましたか?」と正面から質問を投げかけ、現在進行中の人生から引き出される知恵に耳を傾けます。第3巻の語り手は、代表作『ひろしま』で世界的に知られる写真家の石内都さん。育った街ヨコスカ、日本各地の娼館、母の遺品、原爆にうたれた少女たちのおしゃれ着、女性画家フリーダ・カーロの残したもの。彼女がこれまで被写体として取り上げてきたテーマを辿ることで、語られることのなかった個人史をひもときます。聞き手は、SURE代表の北沢街子さん、瀧口夕美さん、作家の黒川創さんです。

商品情報

発行:編集グループSURE / 150mm × 210mm / 118p / ソフトカバー

ラッピングOK

関連商品