商品を探す
商品名やがて秋茄子へと到る

価格
税込 2,420
(税抜¥2,200

商品番号 b_yom133

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り

手に触れる星屑みんな薔薇にして次々捨てていくんだ秋に

青空を見下したくてその昔君が道路に置いた手鏡

ひと針ひと針、縫い紡がれ、そのどの手順も抜かされると完成しない刺繍の様に、
読むほどにぷつりと刺し、心に散らばったカケラを掬って、決してバラバラでは無かったと、またぷつりと繋げてくれる歌たち。
その言葉の連なり、音の聴こえは素晴らしく、柔らかくシンプルな装丁、品性に溢れた美しい歌集です。

・2007年「やがて秋茄子へと到る」30首で「短歌研究」新人賞最終候補となった新鋭歌人の第一歌集。
・1頁に1首を配して、195首をおさめた。ブックデザイン:関宙明(ミスター・ユニバース)
ラッピングOK


関連商品

本屋の特集一覧
商品情報
著者堂園昌彦
発行港の人
サイズA5判
その他230P / フランス装