商品名故郷の本箱

価格
税込 2,376
(税抜¥2,200

商品番号 b_pub_nat005

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

夏葉社の贈る上林暁の本第二弾。生家にある本棚に東京から本を少しずつ送り、それをまた帰郷の際の楽しみにする…なんでもないけれどしみじみ読書好きの共感を誘う表題作ほか、学生時代、旧友の思い出、同業の士のエピソードなど、この稀有な私小説作家による味わい深い随筆がまさに珠玉といった感で選ばれ抜かれた一冊です。特に古本にまつわる話が多いのは、選者の山本善行氏の慧眼とそれにまさる愛情に寄るところ大きく、読者はその選択の妙も一緒に楽しむことができるでしょう。『星を撒いた街』に続く美しい造本も魅力的な、夏葉社を代表する名著です。

商品情報

著者:上林曉 / 選者:山本善行 / 出版社:夏葉社 / 133mm × 194mm / 240P / ハードカバー

ラッピングOK

関連商品