商品名かわしまよう子 さんぽのほん 一乗寺の号

価格
税込 540
(税抜¥500

商品番号 b_lit_kaw014

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
お待たせしました。かわしまよう子さんの「さんぽのほん」シリーズ最新作のご紹介です。テーマは「出会うために歩きつづける」。そして嬉しいことに、今回のさんぽの舞台は我々恵文社が店を構える一乗寺です。2009年4月に当店で開かれたワークショップのため、京都市は左京区にあります我らが一乗寺を久々に訪れたかわしまさん。周囲はなんの変哲もない商店街ですが、よく見つめてみればささやかに咲いた花や草に出会う事ができます。駅についてまず散歩をし、ワークショップでも散歩をし、雨のなかをそぞろ歩き、一本一本の草を見つめ、初めて見た花におどろき...。一乗寺でのそんな草花との小さな出会いを、カメラにおさめ、小さな冊子に丁寧に生まれ変わらせたかわしまさんの視線の穏やかさや優しさには、あらためて独特の美しさが宿っているのをしみじみと感じます。冊子には、一乗寺の風景やこの近辺で出会える草花の解説のほか、かわしまさんの手になる様々な写真の掲載と、ささやかな文章がしたためられています。こうしてこんな愛らしい冊子になると、一乗寺というこの町のまた違った魅力も見えてくるような気がします。この一冊を一風変わったガイドブックとして、またご遠方から当店にご来店になる際には、周辺の小道を散歩してみるのはいかがでしょうか。ひときわ目を惹く鮮やかな緑の表紙が目印です。ポストカードのおまけつき。

商品情報

作:かわしまよう子 デザイン:葉田いづみ / 105mm x 150mm / 16P / 中綴じ冊子

ラッピングOK

関連商品