商品を探す
商品名鴻池朋子 絵のうら側に言葉の糸をとおす

価格
税込 990
(税抜¥900

商品番号 b_lit_oth351

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
東日本大震災の後、文筆家・大竹昭子さんからの「ことばをもって集まりましょう」という作家たちへの呼びかけによって実現した会「ことばのポトラック」。(「ポトラック」は持ち寄りパーティーのこと。)

こちらは、美術家の鴻池朋子さんが参加した2017年の「ことばのポトラック」から、当時のトークの内容に加筆、再構成した一冊です。聞き手は、大竹昭子さんと作家・堀江敏幸さん。手を使って絵を描き、造形するひとのあらゆるものへ、別角度から光をあてる〈気づき〉。別の視点から表現に向き合う三人が、それぞれの立場から語り合い、物事の核心がだんだんと見出されていきます。美術、表現に対面するどなたにも、おすすめの小さな一冊です。

大竹昭子がホストとなってゲストとトークする朗読イベント〈カタリココ〉から生まれたポケットサイズのレーベル「カタリココ文庫」より。
ラッピングOK
商品情報
語り手鴻池朋子
聞き手大竹昭子 堀江敏幸
発行カタリココ文庫
サイズ105mm × 143mm
その他53P / ソフトカバー

関連商品

724 カタリココ文庫

スナップショットは日記か?

スナップショットは日記か?

990円(税抜900円)

室内室外 しつないしつがい

室内室外 しつないしつがい

990円(税抜900円)

高野文子 「私」のバラけ方

高野文子 「私」のバラけ方

700円(税抜636円)

本屋の特集一覧