商品名手紙社のイベントのつくり方

価格
税込 2,420
(税抜¥2,200

商品番号 b_new261

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
北島勲、渡辺洋子のふたりからはじまった編集チーム「手紙社」。「イベント」「雑貨」「カフェ」の3つの営みを通じ、様々な活動を展開している彼らの約12年間を遡りながら、手紙社流「イベントのつくり方」を読み解く一冊が刊行されました。
もみじ市、東京蚤の市、布博。世間のマルシェのイメージを変えたこれらのイベントは一体どのように生まれてきたのか。イベントづくりの"裏ワザ"ではなく、予想もしないことが起きる現場の体験のドキュメントをベースに、企画のつくり方から、イベントをつくるための具体的な解説を掲載します。
紙媒体、イベント、お店、そして最近ではオンラインミーティングまでも横断する彼らの編集。その編集術は、たとえばイベントにおいては、出店者の公募を一切せず、選りすぐりの作り手たちを自ら集めるという手腕に発揮されています。読み進めるたびに伝わるのは、手紙社がつくり手の心からの味方であり、彼らの強い味方もまた表現者たちであるということ。普段からイベントづくりに携わる方はもちろんのこと、編集の道を志す方々にも心強いアイデアを与えてくれることでしょう。
装画は、2018年に開催された「イラストレーション・フェスティバル」(手紙社主催)のメインビジュアルも担当した北澤平祐。デザインは、Barberの藤田康平が担当。
ラッピングOK
商品情報
著者北島 勲
発行美術出版社
その他B6サイズ / 237P /ソフトカバー

関連商品

241 手紙社

めがねこ

めがねこ

1,320円(税抜1,200円)

LETTERS No.001

LETTERS No.001

1,760円(税抜1,600円)

LETTERS No.002

LETTERS No.002

1,760円(税抜1,600円)