商品を探す
商品名文学ムック ことばと 創刊号

価格
税込 1,650
(税抜¥1,500

商品番号 b_yom100

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
評論家・佐々木敦が編集長をつとめる新たな文学ムック「ことばと」創刊。

「言葉と×××」。言葉と、その他の何かについて。言葉と、自分や誰かについて。文学、映画、音楽、演劇、サブカルチャーなど、多様な芸術に途切れることなく触れ、文章として探求してきた編集長ならではの編集構成をもって、「外」へ開かれたイメージとして「言葉」を楽しみながら実験していく。創刊の一冊となる今号は、美術家・福田尚代の巻頭表現にはじまり、佐々木敦、又吉直樹、柴田聡子の座談会、千葉雅也、保坂和志、山本浩貴(いぬのせなか座)ら9人の創作、タイの小説家、ウティット・ヘーマムーンの作品翻訳など、ページごとに映す顔を変えながら、言葉の世界へと深く足を踏み入れます。余すこと無く読み込みたい内容に心を躍らせながら、今後の刊行も楽しみでなりません。ブックデザイン「nu」戸塚泰雄。装画、近藤恵介。

《内容詳細》
【巻頭表現】福田尚代「文房具たち」
【座談会】柴田聡子×又吉直樹×佐々木敦「「言葉と何か」についての120分」
【創作】阿部和重「Hunters And Collectors」/小笠原鳥類「エルガーを聞きながら書いた小説」/片島麦子「レースの村」/小林エリカ「緋色の習作 A Study in Scarlet」/佐川恭一「舞踏会」/千葉雅也「マジックミラー」/保坂和志「胸さわぎ」/マーサ・ナカムラ「帝都の墓/阿弥家の墓参り」/山本浩貴(いぬのせなか座)「pot hole(楽器のような音)」
【翻訳】ウティット・へーマムーン「心焦がすサイゴン」(福冨渉訳)
【本がなければ生きていけない】伊藤亜紗「二つの本棚」/堤雄一(古書 防破堤)「とともに考える」
ラッピングOK
商品情報
編集長佐々木敦
発行書肆侃侃房
サイズ148mm × 210mm
その他239P/ソフトカバー

関連商品

本屋の特集一覧