商品名デタラメ研究所 たくさんのふしぎ 第401号

価格
税込 720
(税抜¥667

商品番号 b_pic243

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

「デタラメ」を「奇跡」と信じている地球人を調査しにやって来た宇宙人「デタラメ調査団」。例えば、サイコロの同じ目が連続で出る確率や、誕生日が自分と同じクラスメイトがいる確率は?身近にあるようで、実はよくわかっていない確率のことをわかりやすく描いた絵本が、福音館書店の月刊誌「たくさんのふしぎ」から刊行されました。小学生の男の子を主人公にして、子供達が普段話題にできるような例を挙げて確率について考えていきます。文章は統計学の研究者・小波秀雄さんが、コミックタッチの可愛らしい絵はコマツシンヤさんが手掛けます。おなじく「たくさんのふしぎ」から刊行された、当店のグッドセラー『アリになった数学者』とあわせておすすめです。
ラッピングOK
商品情報
小波秀雄
コマツシンヤ
発行福音館書店
サイズ190mm×260mm
その他40p/ソフトカバー

関連商品

453 森田真生

アリになった数学者

アリになった数学者

1,404円(税抜1,300円)

数学する身体

数学する身体

529円(税抜490円)