書籍

雑貨

作家/ブランド

古書

恵文社メイド

ギフト

お買得商品

商品名ひっこしこし こどものとも198号

価格
税込 1,296
(税抜¥1,200

商品番号 l_kodomo201828

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
ひっこしってなあに / ひっこすからひっこしだあ / いそがしいからあとあと…。ある日、引っ越すよと両親に言われた小さな男の子。その揺れ動く心、変化に適応しようとする強さと明るさ、それらをひっくるめた楽しい一連の詩を阪田寛夫がよみました。町から自然豊かな郊外へ引っ越したその眺め、心の景色、日々の生活や幼稚園。犬のクロ。幼なごころの良き理解者である詩人の優しい言葉はどの場面においても、穏やかに響いてきます。中谷貞彦の挿絵も素晴らしい、阪田寛夫の隠れた名作。縦書きの詩で構成されているため、右綴じという異例の造本も素敵です。経年並のくたびれはありますが、読む分には問題なく雑誌絵本古書として標準的な状態です。本書はおそらく過去にも書籍化はされていないと思われます。
ラッピングOK
商品情報
阪田寛夫
中谷貞彦
発行福音館書店
サイズ188mm x 262mm
ページ数27P
その他ソフトカバー中綴じ、1972年9月1日発行

関連商品