書籍

雑貨

音楽CD

作家/ブランド

古書

恵文社メイド

ギフト

お買得商品

商品名ちのはなし かがくのとも 22号

価格
税込 1,080
(税抜¥1,000

商品番号 v_boo0967

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
生き物にとってなくてはならぬ「血」。怪我をすれば流れるその血を不思議そうに小さな子は眺め、やがておそろしさを感じるようになります。そんな血のはなしを、堀内誠一が文と絵両方を手がけ、子どもたちに語りかけます。血があるから生きていられる、では血はどんな風に体を流れる? 人体を語るとき欠かせない血の物語を明るい絵と優しい口調で教えてくれる一冊。「かがくのとも」らしい良質なデザインと知的好奇心にあふれています。本書は何度か単行本化や復刊もされていますが、こちらが初出の形となります。経年並のくたびれはありますが、読む分には問題なく雑誌絵本古書として標準的な状態です。
*本作は「傑作集」として書籍化、その後改訂版が発行されており現在も入手可能です。
ラッピングOK
商品情報
著者堀内誠一
発行福音館書店
サイズ228mm x 248mm
ページ数23P
その他ソフトカバー中綴じ、1971年1月1日発行

関連商品