書籍

雑貨

音楽CD

作家/ブランド

古書

恵文社メイド

ギフト

お買得商品

商品名こいぬのいちにち

価格
税込 4,104
(税抜¥3,800

商品番号 v_boo0954

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
劇作家・飯沢匡と美術家・土方重巳のコンビによる、日本の誇る人形絵本。戦後から昭和40年代頃にかけて、様々な作品を生み出し子どもたちを楽しませました。こちらは「トツパンの人形絵本」と並んで人気を博した「マイニチの人形絵本」の一冊です。子犬のブッチが元気よく駆け回り、豚やアヒル、ひつじや馬に話しかけ様々なことを教わります。その牧歌的な愛らしさ、のんびりした穏やかさは、あの時代ならではの空気をまといページをくるごとに癒されます。人間は出てきませんが、動物の造形や背景や小道具のセンスに至るまで、飯沢・土方コンビの妙が存分に楽しめる名作です。経年によるくたびれはみられますが、特に目立つ難はなく、ボード絵本の古書として非常にきれいな状態かと思われます。
ラッピングOK
商品情報
企画構成飯沢匡
デザイン土方重巳
発行毎日新聞社
サイズ156mm x 224mm
ページ数16P
その他1971年初版

関連商品