商品名うしとうそ とやまの土人形

価格
税込 2,484
(税抜¥2,300

商品番号 b_se100

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
民芸とかかわりの深い富山で残る手仕事の民芸品、土人形。膠で溶かした泥絵の具で着色された手のひらサイズの土人形は、手作りゆえの個体差を持ち、遊び心あふれる独特のゆるさと可愛らしさが親しみを感じさせます。
本書は、江戸末期に生まれ、地元の文化や風習とともに歩み親しまれてきた「とやまの土人形」の魅力を伝える書籍。一体一体の個体差を掬い上げるように撮影された小野田陽一氏による写真、武井武雄やレヴィ=ストロースを参照しながら現代的な意義をつたえる富山民藝協会の広瀬徹也氏のテキストによる構成。布張りハードカバーで一冊一冊に金箔を貼り付けた丁寧なブックデザインは、D&DEPARTMENT TOYAMAにて同名企画展をキュレーションされたデザイナーの宮田裕美詠さん。面積の広い金箔はやがて剥がれてきますが、割れや壊れさえ楽しむ日本ならではの美意識として金箔を捉えてほしいという思いから敢えて採用されています。
効率主義的な態度からは零れ落ちてゆく、ささやかな手仕事が受け継いできた生活文化の豊かさと魅力を継承し、体現するような一冊。限定700部。
ラッピングOK
商品情報
写真小野田陽一
広瀬徹也
企画・デザイン宮田裕美詠
発行ストライド
サイズ155mm×217mm
その他72P/布張りハードカバー

関連商品