商品名手繪香川日和

価格
税込 1,836
(税抜¥1,700

商品番号 b_tra062

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
1987年、台中生まれのイラストレーターFanyu。旅行、読書、絵を描くこと、日記を書くことが好きで、生活を記録する手法として、日々、ノートにイラストを描いている彼女。こちらは2016年3月、岡本仁『ぼくの香川案内』や、村上春樹『辺境・近境』などを手引きにしながら旅した香川県の滞在記。高松の本屋や美術館、カフェなど大好きなカルチャースポットはもちろんのこと、うどん屋さんや地元のスーパーマーケットで買ったものや食べたもの、直島や小豆島、女木島・男木島など瀬戸内海の離島にも足を伸ばし、地元の住民や動物たちとの触れ合いの様子までもイラストに盛り込まれているのが何とも香川らしい。国内の人間や地元の住民でさえもなかなか知りえない場所や人びととの出会いが存分に描かれた、土地の魅力があふれる可愛らしい一冊です。本書を持って、いわゆるガイド本とは一味違う目線で旅を楽しんでみるのもおすすめ。巻末には掲載店舗のデータ一覧も。テキストは中文。
ラッピングOK
商品情報
著者Fanyu(林凡瑜)
出版啟動文化
サイズ170mm×230mm
その他224P/中文/ソフトカバー

関連商品

487 Fanyu

手繪旅行日和

手繪旅行日和

1,728円(税抜1,600円)

手繪京都日和

手繪京都日和

1,944円(税抜1,800円)