商品名大坊珈琲の時間

価格
税込 2,700
(税抜¥2,500

商品番号 b_se084

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

2013年12月、ビルの取り壊しにより、惜しまれつつ38年間の歴史に幕を下ろした「大坊珈琲店」。1975年の開業以来、南青山で手廻しロースターによる自家焙煎、ネルドリップという製法、内装も変えずに営まれた珈琲店を多くの人が愛しました。第一章は営業時の店内の様子、店主・大坊勝次さんの佇まい、大坊さんが一杯ずつ丁寧に淹れていく時間、珈琲一杯で関わる客人の時間が写し込まれた写真の数々。第二章は、四半世紀この店に通っていたという陶芸家キム・ホノさんと大坊さんとの対談。珈琲について、店と経済について、つくることについて、好きなことをして生きていくことについて、珈琲と器とで表現方法は違う二人が、生き方の共通項によって奇譚なく語り合っています。率直で、互いを敬い慈愛のこもった言葉のやりとりが心地よく、かつて「大坊珈琲店」で流れていたであろう時間に思いを馳せ、特別な珈琲をまた飲みたくなる一冊。
ラッピングOK
商品情報
著者大坊勝次・キムホノ
出版自由空間
サイズ180mm × 255mm
その他P151 / ソフトカバー

関連商品