商品名なくなりそうな世界のことば

価格
税込 1,728
(税抜¥1,600

商品番号 b_tra055

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
“ラシカルガイプ(コワール語)”=「一過性の妖精の大群」
”ボロソコモダップ(ドホイ語)”=「莫大な量の小さな何かが降る」
”ツウォホ(ツィムシアン語)”=「寝る前におやつを食べる」
”イヨマンテ(アイヌ語)”=「熊祭り、熊送り儀礼」


世界で話されているおよそ7000以上のことばから50の少数言語を選び、それぞれの地域の暮らしや習慣など文化的背景を色濃く感じさせる単語を絵と文で紹介した単語帳がこちら。
話者数90万人のアヤクチョ・ケチュア語(ペルー)から、2010年に話者がいなくなってしまった大アンダマン混成語(アンダマン諸島/インド)まで、個々の環境や生活からうまれた多様で豊かな言語の数々を一語ずつイラストとキャプションを用いながら見開きで掲載。固有の文化と感覚を伴った少数言語は、いわばその話者たちが世界へ開け放した独特の窓のようなもの。そこから見晴らす景色をイマジネーション豊かに描いたのは当店でもお馴染みの画家、西淑さん。一語から広がる遥かな世界の暮らしに思いを馳せながらページを繰りたい一冊です。
ラッピングOK
商品情報
著者吉岡乾
イラスト西淑
発行創元社
サイズ188mm×164mm
その他112P/ハードカバー

関連商品