商品名山の家 クヌルプ

価格
税込 2,160
(税抜¥2,000

商品番号 b_se077

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

長野県諏訪市の霧ケ峰高原沢渡にある山小屋「クヌルプ・ヒュッテ」。ヘルマン・ヘッセの同名小説から名付けられた山小屋は2017年、創業60年を迎えました。
本書は、東京の編集出版事務所・エクリが、筋金入りの文学青年であり続ける小屋主人の松浦夫妻と、助っ人として常連としてこの場所に集った人々へのインタビューを通じて、”クヌルプ”の60年の来歴と高原の豊かな日々を描き出した一冊です。 夫妻がそれぞれに生き延びた太平洋戦争、読書を通じた出会い、やがて始まった山小屋での日々、居候や宿泊者たちの記憶、ヘッセのこと読書のこと、高原の美しい四季や手仕事のこと。宿泊者として聞き出した夫妻の来し方、山の家の豊かな年月の物語。
20のカラーページでは、山や自然をテーマに撮り続ける野川かさねさんによるクヌルプの写真、山小屋主人が語った「理想の山小屋」を描いた伊藤弘二さんの挿絵なども掲載されています。およそ3年にわたるインタビューから生まれた美しい一書です。
ラッピングOK
商品情報
編著エクリ
写真野川かさね
挿画伊藤弘二
サイズ148mm×210mm
その他160P/ソフトカバー

関連商品