商品名販路の教科書①

価格
税込 1,080
(税抜¥1,000

商品番号 b_lit_oth226

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
海外、国内、Web、エディトリアルショップやライフスタイルショップ、百貨店や展覧会。高度成長期以降の「作れば売れる」時代や、変化する生活様式に対応した「機能追加型」の時代を経て、いま地域の産業品や個人作家のオリジナルブランドを人々に手渡すにはどのような場所や方法があるのか。本書は、和紙や漆器などの伝統工芸息づく福井県越前市で、ものづくりに携わる人々に向けて開かれた10回の連続講義の冊子版。ショップ店主やバイヤー、展覧会のイベント企画者や通販の編集者などが登場し、それぞれの販路の特性や現場の取り組み、セレクトの基準などを語ります。モノの売り方を考えることはモノづくりを考えることとワンセット。地域産業に関わる作り手やデザイナー、個人作家はもちろんのこと、小売業を営む方々や、どこで何を買うかを選ぶ消費者の視点からも興味深い一冊です。
ラッピングOK
商品情報
監修永田宙郷
制作・編集越前ものづくり塾
発行EXS Inc.
サイズ148mm×210mm
その他96P/ソフトカバー

関連商品