商品名ぼくらの岡山案内。

価格
税込 1,620
(税抜¥1,500

商品番号 b_cty029

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

鹿児島、香川に続いて、今回案内するのは岡山県。既刊は編集者・岡本仁さんの単著でしたが、本作は、音楽家の坂口修一郎さんも案内役に加わります。というのも、岡山に通うきっかけをくれたのは坂口さんなのだとか。彼が面白い仲間を繋ぎ、その土地の知見を広げてくれたそう。そんな彼らが作った本に掲載されているのは、気の置けない友が教えてくれるような、本当に居心地の良い場所。
大原美術館など定番スポットも踏まえつつ、喫茶店や洋食店、はたまた移動式ホットドック屋さんなど、その町に根付いたお店たち。美味しいコーヒー店には美味しいカレーが似合う、と本文にありますが、派手さはなくとも必要とされている場所が多数掲載された、信頼に足る一冊です。
ラッピングOK
商品情報
著者岡本仁、坂口修一郎
発行ランドスケープ・プロダクツ
サイズ135mm x 200mm
その他P160 / ソフトカバー

関連商品

31 ぼくの鹿児島案内。

みんなの鹿児島案内。

みんなの鹿児島案内。

1,620円(税抜1,500円)

続・ぼくの鹿児島案内。

続・ぼくの鹿児島案内。

1,512円(税抜1,400円)

ぼくの鹿児島案内。

ぼくの鹿児島案内。

1,512円(税抜1,400円)