商品名コーヒーと恋愛

価格
税込 950
(税抜¥880

商品番号 b_yom026

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
昭和を代表する中間小説の大家・獅子文六の代表作のひとつをちくま文庫が生まれ変わらせました。主役のモエ子は女優でありながらも実はなぜかコーヒーを淹れる名人。そこから生まれるすったもんだの人間関係を何ともユーモラスな筆にのせて、物語は進みます。独特ののんびりした雰囲気を楽しみながら、かつ昭和の風俗や時代の情景も楽しめる往年の名作。コーヒーを愛してやまない人たちが 次から次へと登場し、コーヒー好きにも溜まらない本作は、アロマ香る素晴らしき逸品です。元々のタイトルである『可否道』も素敵でしたが、改題後のこのタイトルもなるほどの味わい。復刊以来、当店でもロングセラーとなっています。解説には曽我部恵一。
ラッピングOK
商品情報
著者獅子文六
出版社筑摩書房(ちくま文庫)
サイズ110mm x 150mm
ページ数400P
その他ソフトカバー

関連商品