商品名コーヒーと一冊 透明の棋士

価格
税込 1,080
(税抜¥1,000

商品番号 b_pub_mi003

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
コーヒーブレイクのおともに、一冊読み切る喜びを。ミシマ社の新シリーズ「コーヒーと一冊」一挙3タイトルが創刊されました。
こちらは報知新聞記者の北野新太さんによる、将棋と棋士にまつわるノンフィクションエッセイ。日夜闘う棋士たちの生き様を活写し、盤上で生起するドラマを簡潔平易な筆で描き出します。羽生善治、渡辺明、森内俊之ほか現役で活躍する棋士への取材記事も充実。将棋ファンでなくとも胸が熱くなること間違いなし。「みんなのミシマガジン」人気連載の待望の書籍化です。
ラッピングOK
商品情報
著者北野新太
出版社ミシマ社
サイズ130mm × 190mm
ページ数110P
その他ソフトカバー

「コーヒーと一冊」 3つの特色

・かつての読み好き、カムバック:本をまるごと一冊読了する快感を味わうために、100ページ前後の読み切りサイズ。
・これからの書き手の方々へ:活躍が期待される新人の書き手を取り上げて、今後の執筆活動を積極的に後押し。
・本屋さんに元気を:取引条件を買切りとすることで、書店側の利益が通常のほぼ倍に。本を届ける仕組みに新しい流れを。

関連商品

204 コーヒーと一冊

たもんのインドだもん

たもんのインドだもん

1,080円(税抜1,000円)

脚本版ほしいものはなんですか?

脚本版ほしいものはなんですか?

1,080円(税抜1,000円)

愛と欲望の雑談

愛と欲望の雑談

1,080円(税抜1,000円)

コーヒーと一冊 声に出して読みづらいロシア人

コーヒーと一冊 声に出して読みづらいロシア人

1,080円(税抜1,000円)

コーヒーと一冊 佐藤ジュンコのひとり飯な日々

コーヒーと一冊 佐藤ジュンコのひとり飯な日々

1,080円(税抜1,000円)